ブラ○モトシ

ライカとハッセル

Red Roses and oblique Eskimos / Fuji Natura classica

Red Roses and oblique Eskimos
natura classica / film:fuji natura1600

アイバニーズのベースが商店街のバザーで一万円で売れた。
そのお金でGizmon Half_Dというトイデジを買った。
バザーは10月にあったからそれから5カ月ということになりますね。

ギズモンハーフディーはPEN-Fをオマージュしたトイデジで「ハーフモード」があります。
それはそれでいいんだけど、なんか液晶で見て撮るハーフサイズに違和感を感じてしまって、、、
本当のハーフカメラってどんなだろう?

そう思ったのが運のつき。
いろいろハーフカメラを調べていてyashica half17に出会ったわけです。
オリンパスペンとかリコーオートハーフがメジャーなところだけど、
へそ曲がりな超有名機よりも、ヤシカの金属的でツルツルしたデザインにひかれ、手に入れ、ボロボロだったのを見よう見まねで掃除して分解して直したんです。

目測ゾーンフォーカス、、、ピントわかんねーじゃん!
とか最初は思ったけど、フィルムを消費する度にコツもつかんだし、何よりどんな所でもだいたい写る。
AFが優れていてすぐに撮れるコンデジよりも、夜でもコツさえつかめばノーフラッシュで撮れる。

もう、これは手放せない相棒です。


で、そのyashica half17を手にする前に奥さんが貸してくれたのが「ナチュラクラシカ」。
その昔買ったらしくて、実はフィルムカメラの先輩であったわけです。

そういえばいつもフジのピンクのコンデジを持つもう片方の手に、黒いこのカメラが握られていたような…。

そんな時に撮った一枚。

今思えばフィルムもたくさんくれたし、先輩のおかげでカメラライフがスタートしたんだな~と、
シミジミ思うのでした。

Remove all ads