ブラ○モトシ

ライカとハッセル

ゆるり散策 花と寺社めぐり 秋冬 フォトコン入選賞品もらいましたー★ / Pentax K-x

Untitled

今年のお正月から(企画は昨年10月から)参加した「ゆるり散策花と寺社巡り」。
スタンプラリーを楽しみながら私鉄に乗って、花とか寺社とかメシとか楽しんじゃおうよ!
という企画なのですが、このフォトコンに参加してました。

んで、見事入選★
今日、賞品が届きましたー!

ゆるり散策の過去ログはこちら↓
f:id:motosix:20120104150543p:plain

ゆるり散策:花と寺社めぐりのサイト
ゆるり散策:花と寺社めぐり
ゆるり散策 花と寺社めぐり on Facebook

フィルムをあんなに消費したのに!!

といっても今回が第1回のフォトコンということで、応募はいくらでも。
投票もいくらでも、という形式だったのですが、とりあえず自分で自分には応募しないことは心がけ、
最終的には6位。だったかな?

まぁなにはともあれ選ばれるってのは嬉しいもんですよ~

で、入選したのがこの作品

航空公園のろう梅

西武池袋線航空公園駅から、航空公園に行った時の写真。

これまでもこの後も、散々フィルムカメラで撮影していたのですが、
最終的にはデジ一眼「ペンタックスKx」で撮った、しかもヤフオクで1400円で落とした平凡なレンズ(笑)

でもね、この写真が撮れた時。
まさに撮った瞬間。

撮ったどー!!

みたいな衝撃はあったんですよ。まぁ自己満足なんですが、いいのが撮れたぞと。

写真は機材やナイ!心なんや!

はい。
k-xはかれこれずーっと使ってきてたし、最近ちゃんと説明書読んで、ほとんどの機能をマスターしてたのでさすがに経験値が上。
で、このカメラには「カスタムイメージ」というカラーバランスをいじれる機能があるんですが、
それでオリジナルに作った「AGFA*1モード」で撮ったんです。

で、マクロレンズでしゃがんで花の下に入り込んでお空と一緒に撮った。んですね。
雲がボヤーとぼやけて、イメージ通りに撮れたから嬉しかった―。っとと。じゃなくって。

やっぱり写真はナチュラルな気持ちが大切だなと。
常に日常に何かを探す目を持ってれば、自ずとその心が映し出されるんですよっ!きっと。

機材ばっかの頭でっかちにはならへんでー!

ちょっと長くなるけど思い出したから。

先日あるカメラの本を読んでいたんですが、
面白いんだけど、なんかこう細かすぎてウガー!みたいな感じだったんです。

  • フィルムはポジじゃなきゃダメ!
  • レンズはピッカピカでなきゃNO!
  • 徹底的な湿度管理◎

みたいなー。

で、まぁそれが専門的な本ならいいんだけど、
「昔のカメラで楽しもうー★」的な本なのね。

もうこれがこれからクラカメを触ろうとする人を頭でっかちにするんじゃないかー!
と、トイレで叫びましたよ。トイレで読んでたんで。

ふー。気が済んだ。

とか言いながら…

キャノンのA-1*2と、
ペンタックスのLX*3というのも手元にありまして、
「これもいつか使ったるでーウシシ」とは思ってます(笑)

あとフルサイズのデジタル一眼はあこがれるな~
ライカだっていつかほしいし、ハッセルブラッドもいいよね~

と、まぁ結局うらやましいだけなんですけどね(苦笑)

                                              • -

*1:ドイツのフィルム「アグファ」の意味で、赤色が強調されたビビッドな発色が特徴のフィルム。

*2:昔のキャノンのフラッグシップモデル。色んな機能満載のメカカメラ

*3:ペンタックスの最高級マニュアルフォーカスカメラ