ブラ○モトシ

フィジカルグラフィティ

間違えだらけのカメラ選び / Pentax K-x

the contrail floating in the blue sky

一頃「間違えだらけの○○選び」ってなタイトルの本が流行ったことありましたよね?
そう、誰だってセレクトする時は間違えたくない。
できるだけ有益な選択をしたいと願うからです。


で、、そういう欲望があるというのもそれだけ間違ったーと感じることがある、ということの裏返しに他なりません。

人間は高い買い物をした時に、、、

  • うぉーめっちゃいいもん買ったでー!!
  • あーまためっさ金使ってしもたー!!

という相反する二つの感情がわくのだそうです。。

ここからは僕の葛藤にお付き合い下さい。

カメラ、写真を本格的に楽しっ!と思ったのが昨年の10月頃。
きっかけは父親からクラシックカメラを沢山もらったことにあるんだけど、
それまでもペンタックスK-xやルミックスのコンデジで必ず写真は撮ってました。

んーで、
気がつけば手持ちのカメラは40台くらいに近づきつつあり、
壊れているものを入れたら更に数が増えます。

この現象は似たような例が多数見受けられ、

「カメラ中毒」

とでも検索してみて下さい。

間違えだらけのカメラ選び

はい、僕の場合次の休みに持ってくカメラ選びなわけです。

「んな、しょーもない」

って思われるかもしれませんが、休日の洋服選びとでも思って下さい。。。
悩みますよー。

一張羅でもあればいいんですが、僕のカメラはどれも似たりよったり。
超高級でもなんでもないので、TPOに合わせてセレクトしていくわけです。


大きく分けると

  • デジタル
  • アナログ

で、それが更に

  • 一眼
  • コンパクト
  • トイ

と分かれて行き、、、

  • MF
  • AF

2×3×2=12種類。

とりあえず12台持っていけばこと足りるわけです。
と、いってもそんな持ってたって手が足りないので、ここから消去法で削っていきます。

今回はちょっと遠出なので最大3台が目標です!

被写体はなんだ!?

次の休みは鎌倉に嫁とお出かけ予定なので、

  • 寺社
  • スナップ

とまぁいつもと変わらない4パターン。

このうち、嫁が入っていることで(やつは動きますので)AFが欲しいところです。
マニュアルフィルム一眼は一人の時にじっくり撮る向きなので×。
そもそもマニュアルのトイカメなぞ持ってないのでこれも×。

デジタルとアナログは一台ずつは必須。
花を撮りたいとなるとマクロで一眼がほしい。

はい、こんな風に頭の中がぐーるぐーるして行くわけですね~。

そんなこんなで、、、

ちょうどスーパータクマーで寺社撮りをしたかったので、ポチは確定。
あ、ポチは僕のペンタックスK-xの愛称で必死に嫌がったのに、嫁がつけてくれました。

今では僕もポチと読んでます。
Mz-7はタマです。

ポチはデジタル一眼、マニュアルレンズで行くのでMF。
これでデジタルと一眼はクリアしたので、あとはAFがほしいですね。

コンパクトアナログAFが確定。

こんな時に便利なのが→カテゴリー欄。
[CAF]コンパクトオートフォーカスから選べばいいってわけです!

ナチュラもいいけど、APSフィルムもあることだしニュービスを使ってみるのもいいですね。
これで確定。

あとはトイカメかな。

[DSLR][CAF][TOY]この組み合わせで確定!

あー書いてるとまとまってきますね。

いざ、鎌倉!

kenchoji-temple garden
てことで、僕は今週

デジタル一眼ペンタックスKXにスーパータクマーレンズをつけて、
寺社や花をとりつつ、コンパクトオートフォーカスのニュービス2000で嫁をとり、
トイカメラ(たぶんホルガ)でイイ感じに鎌倉を撮る。

これにて一件落着★

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ブログランキング・にほんブログ村へ
ここまでしょうもない話を読んでくれた記念にクリックを。