ブラ○モトシ

フィジカルグラフィティ

動き回る動物をフルマニュアルで撮る / Pentax K-x

2012_05_25 14_41_33
鎌倉、鶴ヶ岡八幡宮でリスにあいました。
なにリス?台湾リスだったっけ?
とりあえず嫁から「撮って!」とリクエストされたのでがんばってみました!

動き回る動物をフルマニュアルで撮る

AFデジイチの場合はコンティニアンスAFにすると動物が撮りやすいです。
AF-Cと書かれてることが多いかな?
シャッターボタンを半押ししている間、被写体が動いてもピントを合わせてくれる機能です。

で、僕が「撮って!」のリクエストの際に首にかかっていたのがフルマニュアル状態のKx。
ピント合わせ、シャッタースピート、絞り、、、すべて合わせてからではないと上手く撮れません。
さらに光学プレビューボタンで露出を計ってからシャッターボタンでピントを調整。

こんな感じなので、基本動くものは追いたくないんですね。。

で、そんな時はどうするかというと、、、

2012-0525-pentax-kx-supertakumar55mmf1.8-holga_telelens-038
トリミング(笑)
とりあえず最大サイズで撮っておけば、後からトリミングしても500px表示くらいなら全然問題なし。

ということで、出来るだけ絞りを絞ってピントの合う範囲を広げて被写体を入れて撮っておけばOK!

という使い方してます。
5~10枚撮ればまぁこんな感じにだいたい撮れてます。

1260万画素のだいたい9分割だから、、、140万画素くらい?←これ合ってるかは疑問。
でもまぁ後で切り取ればいいか~てな使い方もデジカメならではだと思います。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ブログランキング・にほんブログ村へ
昨日は寝ちゃったから今日の夜RAW現像するんだ!