ブラ○モトシ

ライカとハッセル

ハーフカメラで2コマストーリー

f:id:motosix:20121006231447j:plain

ハーフカメラは通常の35㎜フィルム1コマに2枚写真を写せるカメラ。
60年代中盤に大流行りした大衆カメラなんですね。

オリンパスのミラーレス「ペン」が有名ですけど、そもそもは「ペン」はオリンパスが作ったハーフカメラの1つ。

ハーフカメラは欧米では受け入れられなくて、日本製がほとんど。
だから全部でそんなに種類もないんです。

ハーフカメラで2コマストーリー

ハーフを撮るときによくやるのが2枚で1枚の組写真的なもの。

前回のポストでも折れた木と木材とか後で少し話になりそうなモノを探してみたりします。

んで、これが以外と難しいのね。

さがすのが、ってのもあるけど

今、左(1枚目)?右(2枚目)?ってこと。

自分でスキャンする分にはいいんだけどね。

猫とフィルムと自己スキャン

自分でフィルムスキャンをするようになって少し経つけど、スキャンに大切なのは


 


アノ猫、僕がスキャンし始めるとすぐスキャナーにあがるの!
人がどれだけ読みとり面を掃除してからスキャンしてるとも知らずに。。。。

おかげで気をぬくと。。。。

こんなありさま。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑そんな我が家のネコちゃんは、僕のベッドを占領中。また変な顔にしてやるのだ。

Remove all ads