ブラ○モトシ

ライカとハッセル

Fの衝撃 / Sony α NEX-F3

f:id:motosix:20121013202321j:plain

我が家についにミラーレス機がやってきました。
ソニーのネックスF3です。

早速充電してみて使った感想。

やっぱF3でよかったかも。

先に届いていたミノルタMD/MCマウントアダプターでミノルタレンズをいくつか装着してみたんですが、たぶん5nよりもホールド感がいい。

大きさがちょうどいい!

F3と7はほぼ同じくらいの大きさらしくって、5nはもう少し薄い。
グリップもこれ位ないとちょっと不安だし、その意味で古いレンズを使いたい僕にはよかったかも。
現行のミラーレス機、
オリンパスペン、ルミックスGX、ニコン1、ペンタックスQ、キャノンEOSMのなかではおそらく一番大きいんだけど、その一番大きい位じゃないと135mm位のレンズにはボディが耐えられない気がするんですよね。

ピーキング機能がいい!

いままで、写真を撮りに行くたびに頭痛がしてたんです、いや、これほんと。
それはなぜか最近まで気がつかなかったんだけど、ピントの山が分かりづらいので右目を一生懸命つぶって、左目に神経を集中してたからなんですね~

ギューっと目をつぶってるとそれはもう疲れるわけで。

そこでピーキング機能。
ピントが合っている場所を目立つ色でお知らせしてくれるってわけです。

高感度撮影がきれい!

とりあえず室内で何枚か試写!
f:id:motosix:20121013212549j:plain
f:id:motosix:20121013213841j:plain
f:id:motosix:20121013220953j:plain
K-xではISO800までがギリギリで、しょうがない時にISO1600って感じだったんだけど、
なにこれ??ISO3200でも結構撮れる!
しかもノイズが少ない!
これはうわさ通りいいですね~

最初は明るい単焦点じゃないとタビは上手く撮れないや~と思ってたけど、
これだけ感度高くても撮れるなら解決だな~。

一応キットレンズ付きを買ったので、これはネコ・嫁用にしよう。

ところで、、、

最初と最後の写真。
なんか変な効果線みたいなの入ってるのわかりますか?

これまた新フィルター「マルミ・サターン」を使ってみました。
マルミってのはブランドね。フィルター専門の会社。

2002年位に販売してたプラネットシリーズというフィルターで、もう飛び道具的なエフェクトがかけられるんだけど、この「サターン」ってフィルターはズーミングの効果が簡単に出せるというもの!!

というか、入手したのにイマイチ効果がわからずw
50㎜につけてたんだけど、28~35㎜くらいじゃないと効果ないんだって。

マルミさんにメールして聞いちゃった(笑)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ということで紆余曲折の末、仲間入りを果たしたネックスエフ3。K-xのポチ、MZ-7のタマ、みたいな名前をただいま嫁が絶賛考え中★

Remove all ads