ブラ○モトシ

ライカとハッセル

ジャズとモノクロ / Polaroid i837


kumanomae-station


「ライカ!ライカ!うぉー!」
「モノクロ!モノクロ!うぃー!」

とか、叫んで(心で)早2日。
レンジファインダーだ!マニュアル露出だ!」と勝手にひとしきり盛り上がってみて、なんとなく昔の写真を再スキャンとかしてみて露出の最悪さに愕然としました。

「これまでは写真屋さんが救ってくれてたんだー。」

もう、自分でやるとちゃんと取れないのよ。
だから辞めた。こういう時は自分でもわかってて「それしか見えない」になってるぞと。

だから今、久しぶりにデジカメの写真を見てたんだ。モノクロの。
このポラロイドi837はコンデジとトイデジのはざまをゆらゆらしているようなカメラで、コンデジとしての性能はそこそこで、記念撮影とか旅行に持ってくには最悪なんだけど、ちょっと面白い写真撮りたい人にはオススメです。

高くても3000円もだせば買えるんじゃないかな?

で、意外とモノクロがいいんだよね。このヘッポコカメラ。
あまり世の中に露出してなくって、このカメラのこと一番書くのが僕らしく、よく検索されてるようなので「i837どうよ?」って思ってる人。

買いなさい。いいよ。単三だし。

それはジャズなのかそうじゃないのか

むかーし昔。
20代のはじめ頃、アシッドジャズとかが好きでインコグニートとかブランニューヘビーズとか良く聞いてたのね。ベーシストだから、ファンク・ソウルが大好きでね。

で、そのころ友人と二人暮らししてたんですよ。

その友人が「モトシってジャズばっか聞いてるよね。」って言うんですよ。
確か嫁にも言われたことがあったかな。

「いやいやいや、ジャズじゃないでしょ。ファンクだよファンク。」

大抵ファンクっていうと「あーパンクね、へ~」「いやいやPじゃなくてF!」
ってなるパターン。もう黄金ね。黄金パターンですよ。

だからもう「Fのファンク」って言ってたな。
「Pじゃねーぞ」とつけ加えて。


あー、で、何が言いたいかというと、まぁ聞く人によっては違うぞと。
スウィングもニューオリンズも、JBもJQも広義には「ジャズ」だ。

ようはデジカメでもライカでも、ピンホールカメラでもフィールドカメラでも、
まぁ「モノクロ」っちゃーモノクロで、それはちょいと古めかしく渋めの趣味だ。

と、言われてしまえばその程度のものなんだな。

だからまぁまずはたくさんシャッターを切るってのが目下の目標だ。

それがいつかライカに通ずるであろうと。
ちなみにまだ値段は見てない、コワいからw
ただバルナックよりM型がいいのは決めた。

Remove all ads