ブラ○モトシ

ライカとハッセル

ぶらフォト 原宿編 / Lomography Fisheye no.1

昨日、タカヒロさんと会う前に原宿から渋谷までブラブラしました。
あのRB67っていう小型爆弾みたいなカメラを抱えて。

そして、ひっそりと手に入れていた「ロモグラフィーフィッシュアイ」っていうトイカメラをサブカメラにパシャっとしてたので、それなど。

今回のフィッシュアイの目的は「自分撮り」。

はい、いいおっさんが原宿で自分撮りですよ?
いいですか?考えるだけで罰ゲーム感満載でしょ?

ところがどっこい

僕はぜんぜん恥ずかしくないのだ~(痛いな)
ええと、それなりに恥ずかしいですがそんなには気にならないって位ですね。

別に見られたからってあからさまに後ろ指さされるわけじゃないしね。

ということで、道すがらワッシャワッシャ撮ります。

喫煙所もどんどん減ってくね~
喫煙所と書いて「セーブポイント」と読んでるんですが、たまにセーブしないと死んだら家からスタートになっちゃうからね。


マンハッタンポーテージ。
なんか好きですね。この時もってる赤いバッグもここのなんですが、最近ショップに行ったら「ショルダーパットだけ別売りしてる」ってーんで、買っちゃいましたよ。
この赤いショルダーが防水、、、じゃない撥水加工されててカメラ入れるのに丁度いいんですね。そういえばいつも持ってるFREITAGも撥水だし、ポーターも撥水だな。
撥水好き。ちなみに僕さっきまで「きっすい」だと思ってて、変換しても出てこないから奥さんに聞きました。きっすいは江戸っ子だよね。

まぁなんだか撮りたくなるものがいっぱいあって楽しいですね。


で、原宿もとい「渋谷川の暗渠」当たりをウロウロしてたんですが別名「ウラハラ」ってやつですかね。RB67で撮ってると多分「ビデオでも撮ってるのだろう」と結構意識されなくて楽しいですね。
あ、あとウェストレベルってのも楽しいわ~。
二眼は軽いから結構上の方、顔の近くでも覗けるからいいけど、こいつ重いからバックの上に乗っけて見るかお腹にくっつけて撮るかだから、なんかこう道の真ん中で仁王立ち。

あーお腹にも乗る、んーそうかもしれませんねー。

笑顔が固くないですか?

という質問を良く頂くんですが、多分これまだフィルムの前半の方で、若干緊張してるんですね。後半はだんだんほぐれる予定なんですが、カラーネガのスキャンって時間かかるなー。
白黒は速いんだけどな~

気が向いたら後半へ続く。。

出かける前に家の猫(明日で一周年)も撮ってみました。
これはめんどいからカラー補正無しね。

そーだそーだもう一個。

モノクロスナップ写真の師匠と盆栽いじりの師匠を見つけた僕だったのだが、もう一人パーティーに必要なメンバーがいる。

それは「トイカメラ友達」。

だれかいませんかー。そして誰かトイカメラやらない?

そう言えばいつだったかヴィレバンで女の子が彼氏に
「なんかこのカメラって上手く撮れないんだよねー」っていってましたけど、

トイカメラは上手く撮れない感じを楽しむのーー残念!」
あー「残念」はハタヨウクね、またハタヨウクって言っておいて漢字がわかんないやー。

波多陽区だったっけ?

Remove all ads