ブラ○モトシ

ライカとハッセル

写真集を出す。(出せたらいいな) / Mamiya RB67 proS

2013 0411 mamiya rb67 pros fuji neopan 100 acros spd 007

FujiNeopan100acros SPD stock EI400 14°7min

カテゴリーわけの話しの時にも少し書いたけど、僕は「カメラ」「フィルム」「レンズ」とか「被写体」とかをカテゴリーわけしてます。

さらにモノクロ現像始めてからは写真ごとに処理内容も書くようにしてるんだけど、これが最近だんだんいらないなーという気になってきました。

自分にとっては便利なんだけど、そういう意味ではフリッカーでタグ付けやセットに振り分けたりとかもキチンとしてるので、写真はそっちで探したっていいのではないかと。

でもここにいくつか問題点があって、

  • 過去記事を探す時に、いつも写真が記憶にあるからそこから探しやすい
  • カメラや現像のことで少しでも皆様のお役にたちたい
  • 今さらカテゴリーわけをやめるとなんか中途半端

そんなことを思うとなかなかやめられないな~と思っちゃうんですよね。

結局最初っから「中判で撮った」と書けば「高精細な写真だろう」
「コンパクト機で撮った」と書くと「そこそこだろう」
ってな感じでイメージが先行しちゃう(自分がそうだから)そういうの抜きで写真を見せて行きたいなーとかも思うわけです。

そこで写真集。

前々から考えていたんだけど、そういうの抜きで作品を一冊にまとめたいなとは思ってたんですね。その予備行動として二つのブログを立ち上げたのもあるんです。

motography -b&w snap in tokyo-
Panchromatic Yome Chronicle

なので、ブラ○モトシは基本的に日記まじりの気楽な写真スペースとして、
フリッカーはアーカイブとして、
ほんで気に行った写真はその他2つのブログにまとめて行く。

その中で更に抽出したものを再構成して写真集にする作業をはじめようと思ってます。

と、いっても自費出版できるほどの技術も費用もないから「電子書籍」ではじめようかと。

ブクログのパブー | 電子書籍作成・販売プラットフォーム

その中で今構想を練っている「ストリート盆栽」も題材のひとつにしたいなーとか思っとります。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


今日、嫁を病院まで届けて、入院の準備やら手続きしてさっき帰ってきました。
せっかく1人の時間も多くなるのだし、この機会にまた色々挑戦しておこーと。

とりあえずニャーニャーがニャーニャー言ってるので、少しあやしに散歩してきます。

Remove all ads