ブラ○モトシ

ライカとハッセル

文章内容はたいしたことないから、ぜひ写真を見てって欲しいですね。

2013 0516 canon l3 elmar50 presto ei200 d76028

FujiNeopan400presto D76 1+1 22C 9min EI200

さて、柴又エルマー編もこれでラスト。
前から書いてるけど、たくさん満足いくのが撮れてよかった~

昨日同時に撮影していた「LC-A&ベルビア」のフィルムが「あー水ぬれしてて現像できないっすねー」とラボから連絡がありました…。

ん~おかしいなーと思って他の同じベルビアを見ても濡れてないし…。

!!そういえば、、、通り雨に打たれて久しぶりにおっさんダッシュして息切れたっけ(2人)…。
息切れはともかく、あの時濡れたのかも…。

同じカメラ・レンズなのにこんなに違うッスね。

2013 0509 canon l3 leitz elmar 50 3.5 fuji neopan acros 100 microfine 034

FujiNeopan100acros microfine 1+1 24C 10min

先々週はエルマーの試写に銀座にいってきたんだけど、これがその時の一枚。

僕は明らかに今回の柴又の画の方が好みで、比較してみてなにがあきらかに違うかというと「フィルムと現像方法」が違う。

同じフジのモノクロフィルムなので、全体的に軟調なんだけどアクロス×ミクロファインはと~っても滑らか。白と黒の境目もきれいなトーンを保持してますですよね。

逆に今回のプレスト×D76は粗い感じが残ってて、グレーのトーンもちょっと雑な感じ…。
で、こっちが好きなんだなーと思ったわけね。

400プレストの粒子の出方がもともと好きなのは何回か書いたけど、これにSPDで処理するよりもD76で処理した方が、被写体のエッジが、、、輪郭っていうかなーがキレイに出て好きな気がすんだー。



と、それからフィルム。たぶん軟調な方が好きそうだからと思って「ネオパンSS」を数本買ってみました。もう製造されてないから全然考えてなかったんだけど、このレンズで撮っておきたいなと思って…。

あと借りてるキャノンの50㎜。
エルマーにかまけて忘れてたwので、ちょっと撮り比べもしてみたいと思います。

そうそう、それからエルマーで撮ったカラーネガもそろそろ返ってくるのでこっちも楽しみです。
僕のエルマーさんは戦前のモデルだから恐らくコーティングがされてないと思うんだけど、どんな写真になってくることやら…。

こうやって見せたい写真があると、更新するのも楽しいなー。はかどるなー。


文章内容はたいしたことないから、ぜひ写真を見てって欲しいですね。

Remove all ads