ブラ○モトシ

ライカとハッセル

さぁはじめよう!モノクロ自家現像 #1 導入編

2013 0523 canon l3 elmar50 neopan ss 011

FujiNeopanSS SPD 1+1 22C 7min

このところちょっと聞かれることも多いので改めてまとめてみましょうか。
僕も最初は戸惑ったし、ドキドキしたけど非常に簡単です。
ただし、奥が深いです。

必要な物(ネガを現像するまで)

  • 撮ったフィルム
  • 現像用タンク
  • 現像液
  • 定着液
  • 真っ暗な場所(フィルム巻く時のみ)

極端に言うとこれだけです。

あとは水が使える場所(明るくてOK)があれば大丈夫。
(本当はもう少しいるけどね…)

WEBにアップするまで

  • フィルムがスキャンできるスキャナー

以上w

言ったらこれだけアレばモノクロネガの現像はできるわけです。
簡単でしょ?はじめてみたくなったでしょ?

ちなみに僕の場合…

  • 現像タンク1000円くらい(ヤフオク)
  • 薬品各種2000くらい(ヨドバシ)
  • 真っ暗な場所がないのでダークバックという手が突っ込めるバック1000円

あら!?4000円で始められますってよ奥さん。
1本600円の現像代がこれで浮くんですって!

ちなみに、スキャナーはちょこちょこ買い変えてますが最初に買ったのはヤフオクで2000円の10年前のスキャナー。
新しくて専用のスキャナーの方が良いには良いですが、安くてもなんとかなりますw

ところでこの写真

ちょっと逆光気味で光がジワーっと滲んだ感じで撮れると嬉しくなるのよね~

では次回はもう少し詳しく話ましょうか。
「いつやるの?いまでしょ!?」とか言いたくなるね。あはは。ベタだけどw

ちなみに難易度はペヤングソースやきそばが美味しく作れるならできます。

Remove all ads