ブラ○モトシ

ライカとハッセル

僕のゆくえ / Leitz Elmar 35/3.5

2013 0627 leica 3f elmar35 presto 400 spd 047

FujiNeopan400presto SPD stock(7th) 20C 4.75min

銀座へと向かった午後1時。
雨は結局なんとか持ちこたえてくれて、カメラをぬらすこともありませんでした。

銀座で補修に出したライカは3週間程度の入院と診断され、ゲッタペルカの張替とシャッターダイヤルの調整。その他調整を頼んできました。
はじめてのライカだったから保証付きで購入しておいて良かったです。

銀座から麻布へそして目黒へ

その後は銀座からどんよりとしてジメジメとした午後の街を一人歩き。
銀座、新橋、三田、赤羽橋と来て友人と合流。

途中なんどもシュワシュワとしたアルコールに手が伸びそうになりながらも、前回の散歩でこれくらいならイイかと飲んだ「ほろよい」ですら僕の発汗を増幅させるのにはかなり効果的だったのでググっとこらえましたよ。

その後は目黒まで移動して、そこから中目黒へと歩いてみました。
「東京行ったことないとこ散歩」強化月間中なので、かなり馴染の薄い目黒区をチョイスしてみました。
そのまま自由が丘位まで歩きたかったんだけど、日も暮れかけて暖簾の誘惑にも勝てずにちょちょいと飲んで帰ってきました。

本当この写真と散歩と〆の飲みだけで幸せ~なんだから何とも安上がりなシアワセだなと実感しますね。

そうそう、増上寺とか見てみたかったところにも行けたし、今後はもっとこっち方面にも足をのばしたいところですね。
東横線沿線は以外と乗り換えも少なく行けるみたいだし。

僕のゆくえ

色々と迷いあぐねてグールグールしてた僕の写真ライフもどうやらひと段落してきたみたいです。
良いレンズにも巡り会えたし、たくさんカメラも使ったし。

何が撮りたいのか色々考えたこともあったけど、今は自然とシャッターが切れるようになってタダ歩いているだけで楽しいのです。

ただもちろん「あのレンズだとどう撮れるんだろう」「あのカメラ面白そう!」というプロダクトとしての機材への興味は薄れないけど一先ずの道具は揃ってきた感じ。

後はアレだね。
今は何撮っても「良い」って思えてしまうから、今度は写真を選択する目みたいのを鍛えて行きたいなと思ってます。

しっかしこのライカとエルマーの組み合わせは無敵に近いくらい今まで撮りたかったことを叶えてくれて本当に満足ですわ。

Remove all ads