ブラ○モトシ

フィジカルグラフィティ

下手なオートカメラより楽でいいですわ。 / LeicaⅢf elmar50 acros100 ei50 microfine

2013 0820 leica3f elmar50 acros100 ei50 microfine 001

FujiNeopan100acros Microfine stock(1st) ei50 20C 9min

10日前の鎌倉旅行フィルム9本やっとさっき全部現像終わりましたー!
いやー毎度言ってますけど面倒ですね~

晴れたらライカ、雨ならデジカメ

晴れたらライカ、雨ならデジカメ

チョートクさんの本を再度読み直してます。
はじめて読んだ時はライカ持ってなかったしね。
というか興味なかったしw

で、読み直し。印象変わるか。

「まずはじめにライカを買え」
ってところで予算5万でライカを買おうってな話が出てたんですが、そこだけちょっと記憶があって「あー今時ライカって5万くらいで買えるのかー買わないけど―」とは思ってたんですよね。
一応2007年に執筆されてるよう。M8が最新型だったみたいですね。

で、チョートクさん的には「レンズに1万払うとボディー4万はきついから、4.9万でボディーを買い、1000円でレンズを買え」と。

1000円てのはロシアンライカコピー「ジュピター」のことなんですが、
それでボディーをバルナックにするのと、レンズをライカ、ボディーをFEDとかにするのってどっちがシアワセなんですかね~

この写真を撮った組み合わせは5.5万しなかったのでそういう意味では両方ライカで上手いこと買い物できたと自画自賛。

今日はライカの最後の1本をスキャンして、ナチュラの2本目。大ラスを現像してこれにて鎌倉編終了。
最後の1本は35エルマーで撮ったので「やっぱ35の方が写りいいかなー50は失敗だったかなー」とか思って50を見返すと「おお、やっぱすげー」となり。
また35の方見て「おお、こっちも良い」となり。

だからハッキリいってここ最近の僕は「機材9割、腕1割。」
あくまで僕はシャッター押すがかりに徹してればいんだから、これ、下手なオートカメラより楽でいいですわ。