ブラ○モトシ

ライカとハッセル

暗室セカンドインプレッション

20130523 LomoLC-A RDPⅢ 002

ええと、ということで二回目の暗室無事終了。
んとね、楽しいわ。

はじめにワークショップに参加していたおかげで、軽い復習だけで手順も覚えてたし、なにより体が勝手に動いたわ。
それからあれだなーやっぱちゃんとプリントすること考えて撮ったというか現像したほうが楽。
身を持って体感した。


ええと話は変わるんだけれども、去年撮ったまんまになってたカラー写真を10本くらいラボに送って現像してもらいました。
その中にポジが2本あって、まだトイカメラが好きだった時にいつかクロスプロセスにしようとおもって取っておいたんだけどそれがコレ。

今日は二眼レフにモノクロ、それからナチュラにカラーネガを入れて散歩したし、やっぱり自分はこの雑食感がぬぐえないのだなと再認識しました。

ただ、ライカと違って二眼もAFカメラも止まって撮ることしかできなくって、いつものスタイルと全然違うんだけど、それはそれで、それもまた然り。
面白い写真散歩ができた。


そんで五反田から学芸大学まで歩いたんだけど、これまた新しい土地を散歩すると刺激もあるし、なぜか毎回既視感に襲われたりして本当楽しい。
これも最近気がついたんだけど、やっぱしショートトリップ(ミドルもロングもだけど)が好きなんだな~。

気軽に身近に小旅行ができるから東京は楽しい。

しかし中目とか代官山とか日比谷線でちょこっと行けば案外近い西の面白いところが色々見つかる。
実は10年以上ぶりに自由が丘に行ってみたいんだけど、これでだいぶ近寄ってきたなぁ。
次は都立大かな。



あ、あ、そうそうあとね、なんだっけ?
そうだそうだ。

暗室でプリントするのはさ、面倒だし面倒なんだけど、手にとって写真を見てもらうにはプリントするしか手段がないんだよね。

昔はさ、PCとかネット上で画像を表示するのに苦労したじゃない?
30万画素とかでさ。
あれが逆になってきてんだ。
「手にとって写真を見て貰う」方が労力がいるってこと。
モニター越しにじゃなくってね。

バックライトに照らされていない写真。
いいね~



そうだ、それからもう一個。
写真美術館が2年位かけて改装になるんだって!
まだもう少し先なんだけど、そうなる前にもう少し行きたいな~

恵比寿も日比谷線で行ったら意外と近いってこと知ったからね。

Remove all ads