ブラ○モトシ

ライカとハッセル

Snap#117 サクラケイクス

20150402 Hasselblad500C Planar80C LomoX-pro200-6

今時のデジタルカメラに内蔵されてるアートフィルターに「トイカメラ」ってのがあって、極端に周辺光量が落ちる要素と、色相が狂ったような感じになる要素がありますが、その色相が狂った感じというのがこのクロスプロセスであります。

正確にいうと「E6処理のポジフィルムをC41処理するクロスプロセス」となります。
通常とは違う現像処理をすることで色彩の変化を楽しむもので、トイカメラで撮影された作品ではよく行われる手法です。

今回使ったのはロモグラフィー社のX-Pro200というクロスプロセス用のポジフィルムです。
通常のポジフィルムをクロスプロセスするとある程度法則みたいなものがあり、赤寄りの転び方とか青よりの転び方と決まってくるんですが、このフィルムはコマ毎に予測不能な色彩変化が楽しめました。

実は相当前から持っていて、今回ついに日の目をみたのですがまだ売っているのだろうか。

20150402 Hasselblad500C Planar80C LomoX-pro200-7

先日一年ぶりに写真仲間であるTKさんに会ったよという話を書いたんですが、彼はあまりアルコールが得意ではなくひとしきり付き合ってくれた後にケーキを食べるというクロスプロセスを踏んだんです。四軒目にケーキ屋さんです。

ただ最初に「ティラミスが食べたい」って言ったのは僕の方だった気がしなくもないけど。

Remove all ads