Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ブラ○モトシ

ライカとハッセル

Moriyama#6 Matsuri

20150719LeicaM4-P Elmarit28 Neopan400 SPD StandDev-17

なんかこうアサヒカメラの巻末の読者フォトコンコーナー的な。
あのヌードとかすごいよね、素人で、あれ何人かとかで頼むのかな、調べたら15万くらいはするでしょ、モデル、頼むのに。
一応調べたけどwそのバイタリティはすごいよね。
最近うちの息子がベースのスラッピングを覚えて日夜バチバチやってますね。
若干0.9歳。英才教育。栄西っていたよね、最澄空海みたいな。
で、僕の部屋に潜り込んで楽器をいじりたがるんだけど、ついでに現像液のタンクとかで遊んでみたりしちゃって、
それは劇薬なので止めてねとは言っているんですがお子様の手の届かないところにが基本ですよね。
でも先週現像したところから面倒でそのままなんですよ。干したまま。
そもそも引っ越して3ヶ月経ちますけど、パソコンの前に座ったのも数回目ですね。
だから僕の部屋はどちらかというと遊び場というか、なんか「俺あそこ入ったぜ」的な場所になっていて1人と3匹で勝手に
トムソーヤ島的な扱いで、午後5時以降は渡れません。っていう秘境で食べるアイスが美味しかったりするんですよね。
まぁ至って普通なシャーベットバーなんですが。
スマートフォンと違ってパソコンで嬉しいのはこうして無駄な言葉を羅列することができることに尽きますね。
思えば僕のブログは解説当初ほぼこんな感じのテキストだったんですが、いつの間にか大人にならなきゃなと思って止めました。
それでもやっぱりたまには童心に帰りたいなと言うことでソイラテを飲みながら書いてます。
同じようにとめども無くブログをつづるタイプの人はいてそれはそれで楽しいのは僕も同じなんですが、いつの間にか止めてしまっていることが多い。
そういった時はムリに続けるのではなく、是が非でも続けるに限ると思いますよ。
止めたって別にイイことないですからね。
気分転換に止めるとか止めるとか、あ、やめるとかとめるとかね。
してもね、それは別居と同じですから、引き伸ばしたところで止めますよ。
だったら止める事は止めた方が良いと言うのが大人の判断だと思います。
最近は大人になったので書いた文章を読み返したりしてます。
前はそういうことはせずにバシバシと投稿して、次の日の朝のトイレで後悔するっていうパターンを繰り返してました。
そろそろ切りもなくなってきたところで、今日「ツナ」って英語だって事を知りました。
今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2015夏」

Remove all ads