ブラ○モトシ

ライカとハッセル

flickrのアップロード通知のタイミング。

2012-0315-pentax-kx-supertakumar55mmf1.8-020
基本ブログの写真はフリッカーにアップしてから貼り付けるようにしてます。
で、最初は貼りたいのだけアップしてたんだけど、枚数もそれなりに多いから現像が終わったものは一気にアップして、そこから貼ることにしました。

ただ!

説明的に貼りたい写真と、写真として見てほしいものがちがかったりするので、フリッカーには一気にアップして、その後「公開」を選択して見せたいものは見せるみたくしてるんですね。

ただ、、、この方法を取り始めてから写真のビューが減った気がするんですよ。
1、2枚ずつ上げてった方が確実にビューがあがる。

最初はグループ登録とかして多くの人に見てもらう努力もしてみたんだけど、だんだんなんかおかしいぞ?ってなって今は辞めてます。

で、何を気にしているかというと。

最初っから公開「Anyone can see this photo」とすると見てもらえるけど、垂れ流しになる。
「only you」にして後から「anyone can」に変えると通知がいかないのかあんまり見てもらえない。

これをちょっとだけ気にしてる中。
で、なんで気にしてるかというと自分なりのリサーチをしているからなんです。

ブログ・フリッカー・camera talk(トイカメ専門SNS)

この三つで全然反応が違うんですよ。
ブログは、はい、こちらをご覧の皆さまの反響。
フリッカーは全世界の反応。
カメラトークはトイカメ好きの人の反応。

これがね面白いように違うんです。

フリッカーは必然的に日本ポイものに人気がでます。
カメラトークはトイカメ的なものが評価されます。

この反応を勝手にリサーチして「今度はこんな風に撮ってみよう!」と自分のモチベーションにしているわけなんですね。

やる以上は評価されたいのだ!

と、そんな気持ちで挑むとこれがもう何だって面白くなってきますからね。
写真に限らず。人の反応を常に意識していきたいものです。

そして、、、唯一反応を無視して自由にしているのがこのブログ
ただただ好きなことを並べ綴る。。。これほど楽しいことはないですよね~

で、ついでに見てもらえたら嬉しいぞと。
そんな気分でブログしてます。

Remove all ads