ブラ○モトシ

ライカとハッセル

file.004 Pentax Optio330GS / 2002年 / 3.2Mpx

file no.004 pentax optio330GS

グーテンモーゲン!熊本だよ。
今日はペンタックスの2002年製デジカメ「オプティオ330GS」をご紹介するね★

このカメラはピクチャーモードが選べたり、自分撮り用の180°転回モニターが付いていたりと、誰でも楽しい普及機タイプのカメラなんだ~

早速どんなカメラか見てこうね!

スペック

  

有効画素数 3.2Mpx 320万画素 撮像素子 1/2.7型CCD
レンズ名称 ペンタックスレンズ ズーム倍率 光学3倍
焦点距離 5.8mm-17.4mm 35㎜換算焦点距離 38-114mm
F値 F2.6-F5.0 レンズ構成 5群6枚(非球面レンズ1枚使用)
ファインダー 実像式ズームファインダー 液晶モニタ 1.6型TFDカラーLCD180度回転機構付
最短撮影距離 40cm~ マクロ最短撮影距離 10cm~50cm
露出方式 P・ピクチャーモード7種 フォーカスモード 5点AF、スポットAF、MF
AEB(BKT) 連写 約1.3コマ/秒
シャッタースピード 約1/1500秒-約4秒 バルブ撮影 ×
ISO感度 AUTO 100 200 400

このカメラ、画素数にしては画像が粗い感じがするんだ。
たぶんCCDが結構小さいからと熊本は思ってます。

だけど、ファインダーは大きくって見やすいんだ♪
熊本は光学ファインダーがないデジカメは嫌いだよ!

サプライ

f:id:motosix:20120906192431j:plain

記録媒体

CF:コンパクトさに欠けるコンパクトフラッシュ。ペンタックスは最初CFを採用したんだね。2003年位からSDカード採用機に変わってくよ。

f:id:motosix:20120906192342j:plain

電源

リチウム電池 CR-V3 1本 or 単3形電池2本:単三電池で動くところがいいね。単三電池が入るくらいの大きさのカメラが熊本的には持ちやすいと思う。

ここがポイント!

f:id:motosix:20120906191732j:plain

やっぱり目立つのはこの180°回転式モニターだね。
オプティオシリーズでは前作の230も同じ180°回転式なんだけど、この後に出た33Lはなぜか上下回転式になったんだ!
上下回転だと、低い所もモニター出来て便利そうだね。
このカメラのモニターは「自分撮り用」って感じがするね。ボタン一つで画像が左右反転してるんだよ。

試写(プログラムオート)

なんか「和風」な写り!ってのが熊本の印象。
白がくすんだ感じに撮れる気がするんだ~、でも雲は普通に撮れてるね。
望遠側だと急に暗~く感じるのはレンズが暗いせいなのか、熊本の330GSがこうなのかわからないけど、、、

ワイド端(35㎜換算38㎜)

px-op330gs-w

テレ端(35㎜換算114㎜)

px-op330gs-t

作例

通常撮影

2012-0824-pentax-optio-330gs-008


IMGP0224

マクロ撮影

シーンモード「風景」

pentax_optio330gs_huukei

一寸一言。

この時期のカメラにしては中々優秀なんじゃないかな~。
起動時間やシャッターとかも別に遅い!とも感じないし、早い!とも感じない。
プラスチックのクセにちょっと重い気もするけど、別にそんなに気になる重さじゃない。
中途半端といえば半端かも!?

そんなことよりね、このカメラを手に入れた時のCFに外人さんの裸写真が入っててそっちにビックリだったよ!

Remove all ads