ブラ○モトシ

フィジカルグラフィティ

この前ペンタックスで「無限遠出て無いッスね」と告げられたPENTAX-M 50㎜F2を検証。

zoom

ホントに~?

っと、プロの目を疑うわけじゃないが、自分を納得させる為に検証してみました。

最初の1枚は「Smc pentax-DAL f3.5-5.6/18-55」。
買った時にくっついてくるレンズですね。

思えば換算28㎜近い広角ってこれしかないんだった。
はい、これはちゃんと合格。

M50mm

▲問題の「PENTAX-M F2 50mm」

あれ?あれれ?

明らかに―とまではいかないけど、やっぱ遠景がモケモケしてますね~
ズームレンズ程くっきりとこない。
ということで、やっぱりペンタックスさんのおっしゃることは正しかった!(そりゃそうだ)

ボディのフォーカスずれよりもレンズの遠景出てない方がイヤだもんな~

ついでに他のレンズも検証!検証!

55mm-1

▲Super-takumar 55mm f1.8 一本目

まず一番不調な55mmの一号。
うん。やっぱ不調。

55mm-2

▲Super-takumar 55mm f1.8 二本目

最近使ってる2号。
あれ?色味変くない?

55mm-3

▲Super-takumar 55mm f1.8 三本目

前によく使ってた3号。
ん?これが一番色のりと言い良い気がする!

55mm-3-2

3号!これからはお前を使う!というか3本の個体を見分けてなかったので番号振ることにする。

28

▲最後にsuper-takumar 28mm f2.8

おお、28㎜は状態問題なし。

28-2
シャープだし、色もいいし。換算42mmというのもいいね。

結果。

M50㎜・タクマー1号:微妙
タクマー2号:ちょっと不調?
タクマー3号、タクマー28:快調!

ふー落ち着いた。

しばらく3号と28号で行きましょう。

明日はズームレンズ達は平気なのか!?を検証予定!


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑細かいことは気にしたくないんだけど、やっぱ安心感は必要よね。無限遠でないM50㎜はモノ撮りように決定。