ブラ○モトシ

ライカとハッセル

俺、今から壮大なブログ書くからご飯ちょっと待ってね

2013 0321 konica 3a fuji neopan 100 acros microfine 005-2

さて。
今日はですね「俺、今から壮大なブログ書くからご飯ちょっと待ってね」と宣言したんですよ。

なんだけど、頭の中ぐちゃぐちゃしてまとまらないので、いつものように徒然に行きますね。


今日はIDコールとかたくさんしたので「おお、どこどこ?」みたくなるかもしれませんので、読みづらくてすんません。とあやまっておきます。

んと、はてなブログで写真ブログが探しにくい話。

今ちょうどヒデさんとツイートし合ってたからこれから行くか。
はてなブログについて - Here, There and Everywhere...
まずはヒデさんの記事ね。
「文章系のブログの方がやりやすいよね」的な感じで書かれてます(違うかもしれないから、リンク先を見てね。)

【Blog】数字でもなくお金でもない、ただやりたいようにやりたいだけ - Sakak's Gadget Blog
ほんで、僕もケイスケさんの記事を読んでいたんで「部活感」はいいなと思うんですが、

そう、なんかね~簡単に写真ブログが見つかってしまうと、僕それしか見なくなる気がするからこれはこれでいいのかな~って気もするダス。

次!写真は褒められると嬉しい話。

えーとね、この話のことの始めは、、、

良い写真いっぱい撮るぞ!と意気込んで行ったのですが、返ってきて焼いてみると思い描いていた写真とは違う物が撮れていました。
他の人が良いといっても、やっぱりガッカリきちゃいますね。もっと精進しないとな。

旅行 - かっぴかぴ

id:iwa-21071012のかっぴさんという女の子がいまして、最近ブログやら拝見して上記のような記事を見まして。
コメントしようかと思ったんだけど、ちょっとここに書きますと、

やっぱ他人がどれだけ良いと言っても、自分がイイと思ってなかったら良くないよね。
でも、意外と自分が好きなものと他人が好きなものは異なっってることが多いのです。

ちょっとこの点、つき詰めましょう。

ここでいきなりイチロー先輩登場。

Ichiro S's Photolog
イチローさんとは先週お会いして、色々話しさせて貰ったんだけど、その話したいなーしたいなーと思ってて。
で、なんだけど、イチローさんを撮った写真が上手く撮れてたらそれと共に話そうと思ってたのに、未現像フィルムがたまってて、まだそこまで行かないので我慢できないから話す!

あんまり細かいこと言うと悪いから簡単に解説しますとイチローさんはすごく良い意味で始めの印象と違ってて、とても真面目でかわいらしい人だなーって思いました。
すごく楽しくって、共通点もいっぱいあって、写真の話や普段の話も沢山できて楽しかったのです。

あ、そうそう、それでね、

そこでこんな話を僕したんですよ。

「常にポップでありたい」と。

これは何かと申しますと、僕の場合「評価」がとても大事で、自分が良いと思って、更に他人も良いと言ってくれるものが「良い」なんですね。

さらに言うとだから僕は必ず、他人が良いと言ってくれるようなエッセンスを盛り込みたいなと常に考えているのです。

なんだけど、それを明らかに前面には出したくなくって、、、、

そういえば、こんな話がありました。

サクラとジャンクション

桜が咲いたんだな~ - 盆栽マンション日記
この前、盆栽マンションんのタカヒロさんとこんなコメントのやりとりをしたんです。

id:motosix
みなさん桜の写真アップしてるし、僕も見に行ったけど、こうして机の上で眺めるのもいいですね~やっぱ。
酒がすすみそう!
4日前

id:takahiro91
> モトシさん 
 
やっぱ桜はわかりやすい。「ガマズミ?なにそれ?」とは違いますw 
モトシさんのジャンクションとか夜景の写真みたいなものでしょうか。
4日前
id:motosix
>モトシさんのジャンクションとか夜景の写真みたいなもの
まさに!何かこう、評価としたいことのギャップを感じるんだけど、そこが難しいという…。
でもでも、まぁ綺麗なものは綺麗だからそこは素直に愛でておこうという素直さも必要ですからね~♪

これはイチローさんとも話したんだけど、わかりやすく良いものって評価してもらいやすいんですよね。
で、これのいけないのは「実力じゃないんじゃないか?」ってな疑心暗鬼感が生まれるんですよ。

盆栽の素材なり、写真の被写体なり。
そりゃーテクニックも必要なんだけど、そもそもコマがいい。

素材が良ければ、そこそこの調理でも美味いと。
美味い肉は焼いて食えば美味いのだ、といつだったかとっても高級な料理屋さんの料理する人が言ってたのを今思い出した。

んで、話をもとに戻します。

でね。かっぴさんの話に戻ると、まずは人にイイね!って言われるものを撮れるようにする。
そこからですよね。

でもね、僕彼女の写真わりかし好きなんですよ。
もちろん技術的なことを言ってしまうと何年もやっている身からするとまだな部分多いんですが、芸術はそういうことじゃないですからね。

とても素直で素敵だな~って思ってます。
ほらね。コメント欄には書ききれないでしょw

次の話!「何人も人の写真を笑うなかれ」

2013 0214 konica3a kentmere400 002


「何人も人の写真を笑うなかれ」


文章だけのブログってのもあるけど、大抵みなさん写真が付いてますよね。
そういった意味では僕にはほとんどが写真ブログ的要素があると思うんですよ、あ、そうでもないですか?

ホンじゃ僕は「写真がついてるブログ」ばっか見てるってわけですね。

最近はグーグルリーダーにRSS登録をして、そこからざざーっと巡回してるんだけど、そうなるとはてなスターを付ける為にはワンクリックしなくっちゃならなくて。

んで、それも面倒だから、なんか思ったらコメントすりゃーいーじゃーんって感じに切り替えてます。


その中には「あんまり興味がわかない写真」ってのも存在します。

風景だけとか、鳥だけとか、虫だけとか、そういうのはそんな好きではないです。
(とかここだけ見ると語弊があってまた怒られそうでやだなー)

でね、ちゃんと読んでよこの先!

興味がないのは被写体に無いのであって、それを撮ってる人には興味があるんですよ。

ポム日和
富士山のポムさん
ありうべきとき
独特な静物写真のなかつがわさん
おきらくの里山便り
虫・花・里山写真のとんぼさん
歩く、写真撮る。
鳥や花の写真のはるさん

ちょっと僕がちょこちょこ見させてもらってるブログを並べさせてもらいましたが、まずすごいなーって思うのは被写体を理解していないとこうは撮れないだろうなーっと感心するのです。

で、僕は富士山や虫には特に関心がないんですが、こうしたブログを拝見するにつれ「ほほう。」っと思うんですね。

なんつーのかなーフリッカーで見てるのと違うんだよなー。

だから、写真てのはさ、写真+撮ってる人コミコミなのね。

「この人が撮ってるこの写真は良い」

だから、もちろん「良い歌」とか思うモノは誰だってあると思うんだけど「あの人の歌う、良い歌」ってのもあるじゃない。

ここですよね。

だからね、写真はまず心をキレイにしなきゃならんのではないかと。

最近ここに行きついた感じがしております。

最後に

ええっと、今日はリンクもいっぱい貼ったし、なんかウガーっと書いたから変なとこもあるかもしれないことをお詫びしておきます。

今日の趣旨はといいますと、、、、
「ただ貼るだけじゃ面白くないから長文の中にリンクを散りばめる」
でしたw

それから最後の最後に「今モトシが一緒に写真を撮りたい人」
nameless picturesのシーさん→id:cm4
Another Dimensionのジェミ氏→id:gemini_goldst

機会があったらどうぞよろしくお願いします。

本当の最後に、

うわーおっさんが自分で「モトシが」とか書くとイテー、あいたたたた。
まぁいいか。

やべ、とか書いたら意識がそっちに行って何書くか忘れた!

んとー

あーあー、そうそう、あのはてなブログじゃない皆さまも是非あのコメントとかで「俺のあたしのブログもみてみーやー」とか書いて下さいね。

じゃないや、書いて下さいませ。

そしたら僕の見聞が広まると思いますので、、、
どうぞよろしく。


それではまた、明日のブラモトシでお会いしましょ~

Remove all ads