ブラ○モトシ

ライカとハッセル

残ったフィルムで猫を撮る / LeicaⅢf Summarit50/1.5 arista400

2013 1010 leica3f summarit50 arista400 ei1600 spd 031

Arista400premium SPD stock(1st) EI1600 19C 10.75min

気がついたらタビがきて1年半が経過してたのだけども、あ、タビってのはうちの猫の名前です。
オスです、一年半前くらいに我が家に拾われてきたキジトラでお腹が白い猫です。

拾ってきた時にもう8ヶ月くらいだったようなので、2歳とちょっとになったのかな。
最近は少し大人になったせいか1人遊びもできるようになって、横にある鼠のオモチャでよく遊んでます。

性格は飼い主に似て寂しがりの甘えん坊。
人見知りが激しくて隣人に会っただけでも逃げ出します。

この前屋上に連れて行った時に、道路の反対側のビルの屋上に人がいるのを見ただけであわてて逃げだしました。目がまん丸で。

僕は最近タビのことを適当な名前で呼びます。

例えば「山田君!」と呼びかければ「ニャー」と答えます。
でも肝心な時は「タビ」意外に反応しません。「チョビ」とか「シャビ」とかはちょっと反応するから発音が重要みたいです。

でも「おさむくん!」と呼びかけると「ニャー」と答えてくれるので、おそらくそういう時は僕に付き合ってくれてるんじゃないかと思ってます。


そしていつも余ったフィルムでタビを撮るんですが、まぁせまい家の中だから大抵決まったようなものしか撮れないんだけどでもなんか楽しくって、最近は散歩に出ても少しフィルムが余った位で帰ってくることも多いです。

Remove all ads