Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ブラ○モトシ

ライカとハッセル

ありがとうございました!

20141102 Canon SX280hs 013_DxOFP

実はその後奥さんがちょっと出血が多くてまずい感じになったりして急に呼び出されたりでドタバタしてました。が、とりあえず様態も安定してきてまして、よもや外科手術…というところだったんですが、それは回避できたようです。フー。

そいでもって僕は怒る人がいないからと、ここぞとばかりに暴れ狂う三匹の猫との生活が始まっているんですが、男1人に猫3匹もいるともう泣き寝入りw
なにをされてもジッとがまんするしかできないでいます。。。
でもトイレ掃除とかはちゃんとやれと言ってくるのでやり、甘えたい時だけ甘えるという傍若無人な生き物に囲まれてますwwまぁ少しだからがんばりますけどね。

結局、出産当日は昼頃にお腹が痛いかもってことで大事をとって病院に行き、別に帰ってもいいけど…と言われたんだけど病院まで行くのも大変(車で30~40分)なのでそのまま入院。
12時ころ陣痛が開始して、分娩準備室に入って、16時ころに僕は一度帰宅。
その際に「立ち会われるんですか?」「いや、事前講習を受けてないとダメと聞いたので」「そうしたら今ここで講習させてもらえればいいですよ」「ほんとですか!?」

というなんか流れで急きょ立ち会うことになりましたw
で、一旦帰ってお風呂はいって19時ころ病院もどって、、、

で、結局次の日の5時40分ころ生まれたんですが、破水するまでが猛烈に長く5時まで破水しなくって、、、
破水してからは30分ちょいで出てきちゃったもんだからアッと言う間でした。

しかし分娩室は生みやすいように常時気温が30℃設定なもんですから、僕も汗だく…。
はだしで足もまくって、最後はなんかへんな格好でしたww

でもね、結果的にはやっぱり立ち会ってよかったですね。
感慨深かったです。


それであとは皆さまに沢山祝福していただいて、嬉しい限りです。
本当ありがとうございましたm(_ _)m

Remove all ads