ブラ○モトシ

ライカとハッセル

AFSLR

20141023 SigmaSA-7 Sigma28-80 Neopan400 EI1600 -5

普段使いに、山登りに、AFの一眼レフがあったら便利かなーとずっと画策していてなんtなく珍しくて面白そう!と思って買ったシグマSA-7。
シグマSD-1メリルのご先祖様なわけなんですが、スタイリングがとても良い半面性能が悪すぎ。
AFは「サムライか!*1」というくらいに遅い。ジーコジーコ、ジコジコ?みたいな。「?」じゃねーよww

それでそれはフィルム3本くらい撮って手放して、やっぱりここはEFレンズのあれだろうかと。

20150122 LeicaM4-P Elmarit28 TX TMD-13

こんなんを買ってみました。
「EOS RT」。

リアルタイムの「RT」ということで一眼レフなのにブラックアウトしないでミラーショックもないという変な一眼レフ。まぁ買ってから中央1点AFだということに気が付いてEOS5とかと同じ5点くらいのAFエリアかと思ってたのにー。

で、それにはタムロンの普通のズームがついててまぁ試しに撮ってみるか―となり、せっかくミラーショックもないならスナップ向きだろうと、普段のスナップに使ってみました。
カラーで撮ったので結果がまだなんだけど、問題なければ50の1.8と40の2.8、それから28-300みたいなそれだけズームを付けて山用にしてもよいかなーとか思ってます。

え?カメラ?増やさない?
そうなんですよーというかここからさらに2台増えてるからねw
もう、ムリだわ。カメラ好きだし。
気になるのよ、それがどんな機械なのか。

だからだいたいわかったところで、それ以上使わないなと思ったら手放せばいいし。

そういえばうちの奥さん、お腹があまり大きくならなかったから
「え?生んだの?」ってよく驚かれてますw
そもそもお腹が大きかったことに気がつかれてないというw

*1:京セラのハーフサイズ一眼レフ。縦型の変な構え方をする。

Remove all ads