ブラ○モトシ

ライカとハッセル

ライカは腐ってもライカ

20131205 Leica3f elmar50 ektar100 019

LeicaⅢf Elmar50/3.5 Ektar100

Q.モノクロ撮影に向いているカメラは何?

A.とにかくライカ。一番ダメなライカでも他のカメラより上!

フィルム写真の教科書 (玄光社MOOK カメラ・ライフ別冊)

フィルム写真の教科書 (玄光社MOOK カメラ・ライフ別冊)

僕が敬愛する内田ユキオさんの言葉。
「フィルム写真の教科書」から引用しました。

ライカは細かい部分に手をかけているし、デザインも良く手にフィットしますし、あらゆる面で抜群に良いです。ライカで一番ダメだなと思うライカCLであっても、他のどのカメラより上。コンディションの悪いライカレンズでも、他のどのレンズよりも上。これは僕の個人的見解ですが(笑)。ただし、ライカはデジタルのように100を目指して作られてはいないので、うまく写らない部分もあります。そんなマイナスも受け入れて、プリントとで追いこんでいくと、もっとモノクロ撮影はおもしろくなると思います。

フィルム写真の教科書 (玄光社MOOK カメラ・ライフ別冊)

僕も最初は「んな、あほな~」と思ってましたが、プリントをするようになってもうこれは完全にそうだなと確信してしまいました。

だからよく「『ライカ至上主義』とかどうかとおもう。」と耳にしますが、それは使ったことがないだけなのではないかと思いますね。

とはいえ僕もライカ以外のカメラも大好きですし、使います。
だからそれはモノクロ、とりわけ銀塩モノクロを撮影するに当たってライカは最高だということです。
これも個人的見解ですがww

僕は昨年の今頃にライカのレンズ「エルマー50ミリF3.5」を手に入れました。
昔から愛用していたハートキーのベースアンプヘッドを売って買いました。
「ヘンなレンズ買う位ならエルマー1本持ってた方が良い」
という一言が僕をここまで引っ張ってきたのです。


だから僕はトイカメラや国産のカメラ、一眼レフやらなんやら持ってはいますけど、結局使うのはライカなんです。
(とか言いながら結構いろいろなカメラを使っていることは前回のポストで実証済みw)

■■■■■

ところで今ZINEを作ろうと思ってなんかモヤモヤ考えてます。
もちろんこうしてモニターで見る写真も好きですが、最近PCのディスプレイをHDMIケーブルに変えてみたらキャリブレーションが変わってしまい、今まで見ていた僕の写真のシャドーは潰れて階調も悪くなってしまいました。

結局モニター越しに見る写真には限界があると思います。

先日たけさん(id:takeurico)の写真展を見させてもらって、少しお話した中にも色々ヒントがありました。
id:tkmsnさんはフォトブックを作っているそうです。
フォトブック作り - たのしい写真じごく
楽しそうですよね。

プリントや引き伸ばしの方法は千差万別で人それぞれ、色んな人に聞いてみましたがみんな違うことを言います。
ストレートプリント至上主義な方もいれば、覆い焼きやフィルターワークを駆使するのが好みな方まで。。

写真は撮り方から選び方、見せ方まで十人十色です。
だから面白いし、だからついつい「あいつの写真は…」ということにもなりかねません。
でもそれでいいんだと思います。
「おまえの写真はこうだから良くないぞ」ではなくって「自分だったらこう表現するかも」とでも考えるとどんな写真も楽しく思えます。


とまぁ、色々写真については考えることが沢山あって尽きないのですが、少なくとも
「ライカは腐ってもライカ」
ボディーが高いならレンズだけでも買って、ミラーレスでもいいから付けてみてください。

嫌な収差がなく味のある収差だけが残るライカのレンズは必ずシャッターを押すのが楽しくなると思います。

Remove all ads