ブラ○モトシ

ライカとハッセル

ブラ○モトシ 東海道編 五日目箱根湯本~三島#2 畑宿到着!

CanonSX280HS 079

【あらすじ】
東海道を歩いて京都まで行く(いつの日か)ことを目標に始めたロングぶらり。
四日目は箱根小涌谷で一泊してついに箱根峠を越えます。
早朝6時箱根湯本を出発して一時間後には須雲川集落辺りまで来ました。
とりあえず目指すは間の宿「畑宿」。

ダイジェストムービー


ダイジェストムービーを作ってみました。ダイジェストムービーモードという機能で撮ってます。
今回はですね7分目からの道に迷ったことを知って呆然とする10秒間がオススメですw

女転し坂

f:id:motosix:20140725072727j:plain

ここまでは石畳道は1か所だけでほとんど県道を上ってきました。
なので間違えることもないんだけど念のためチェックポイントをリストにして来たんだけど、これが結構はげみになってよい感じでした。

  1. 猿橋
  2. 記念橋
  3. 駒橋
  4. 観音橋
  5. 葛原橋
  6. 堀木橋
  7. 須雲川橋

こんな感じ。先が見えないと疲れるからね。

この大きな赤い鳥居は宗教団体の入り口。
ここは「女転し坂(おんなころしさか)」。
馬に乗った女性があまりの急な坂に転げ落ちて死んでしまったという逸話のある坂です。
こわいこわい。

割石坂

f:id:motosix:20140725073554j:plain
物騒な坂を過ぎまして、久しぶりに石畳に入ります。
割り石坂。昔ある人が仇討に向かう際にここで石を切って向かったとかだったです由来。

f:id:motosix:20140725073654j:plain
江戸時代からそのままの箇所もあるとかで雰囲気ばっちりです。
ただ脚は痛い。すべる。

f:id:motosix:20140725073913j:plain
県道の上を歩きます、なんかいい気分。

f:id:motosix:20140725074119j:plain
畑宿まで1km切りました。あと少し。
f:id:motosix:20140725074305j:plain
そして県道に戻って、またすぐ次の石畳坂に入ります。

大澤坂

f:id:motosix:20140725074546j:plain
少し歩くとガードレールに切れ目が見えてきました。
f:id:motosix:20140725074622j:plain
はい、大澤坂です。
ここが箱根東道の険だそうです、つまり大変だよということですね。
f:id:motosix:20140725075003j:plain
大澤つーくらいなもんで沢がありました。ただ全体像はよくわかりませんから道がある方へ歩くだけ。
f:id:motosix:20140725075529j:plain
そして段々ウッソウとしてきました。というかずっとウッソウとしてます。
このウッソウとしたところを上ったり下ったりしながら進みます。
周りに人の気配も無いし、聞こえるのは虫と鳥だけだし。。。
ワクワクしますね!こういうの嫌いじゃないです。

畑宿到着!

f:id:motosix:20140725075805j:plain
ついたー!ウッソウ道を抜けて民家が見えた!なんか嬉しいねこれ!
f:id:motosix:20140725080124j:plain
時刻は八時ちょうど、箱根湯本を出発してちょうど2時間です。
この先に畑宿一里塚がありますので、4キロ上ってきたことになりますね。
f:id:motosix:20140725080458j:plain
どうやら箱根宿まではあと一里八町。3キロ弱って聴くとなんかすぐそこって感じ!

つづく…。

今回のルート

f:id:motosix:20140818103529p:plain

Remove all ads